フェイスブックの上手な使い方

短期研修が始まりました。

冬休みを利用して学生さんがたくさん参加しています。

関東から来ている人がいたので、先日の関東の大雪について

聞いたら、

「北陸行きの夜行バスに乗って、朝、目が覚めたら、前橋でした。」

「10時間かけて300メートルしか、バスが進みませんでした」

「電車が止まり、埼玉の家に3日間、帰れませんでした」など

相当、大変だったことが分かりました。

「北陸で大雪になったら電車が止まるんですか?」と聞かれたので

「線路を除雪する電車があるので、遅れることはあっても止まる

ことは少ない」と答えました。

そんな電車があることに驚いていました。


さてさて、ここからが本題です。

いつもコメントして下さるJUN1さんが短期研修に参加されています。

短期研修に来られる前、Y先生とフェイスブックで友達になり、

「よろしくお願いします」とメッセージを送られたそうです。

そしてY先生とご対面。すぐに覚えられました。

フェイスブックの上手な使い方だと思いました!

(注)今回、JUN1さんだけでしたので、たくさんの人がすると効果が

半減すると思います。

TrackBack URL

2 Responses to “ フェイスブックの上手な使い方 ”

Comments

  1. JUN1 Says:

    素敵なY先生に友達になって頂いて、「イイネ」まで押して下さり、有り難い限りです☆私も歳を考えず、もう少し前に出てもよかったかな〜とも思っています。その分、研修の成果は形で示しますp(^^)q

  2. komadori Says:

    JUN1さん、短期研修、ご苦労さまでしたm(_ _)m
    大人数の研修なのにY先生にバッチリ覚えて頂いたので、大成功かと思います(*^^)v
    これからもよろしくお願いします!

コメント