薬の服用は正しく

今月、入学したMさんの言葉づかい、話し方が非常におもしろく語録を

作ったら?という話が出るほどです。さて、そのMさん。風邪を引いて

しまいました。それで、薬にはいろいろあって、飲むタイミングも

様々ある、という話で盛り上がりました。

たいていラベルに書いてあると思いますが、薬を飲むタイミングは

全部で4パターンです。

・食前
・食中
・食後
・食間

さて、皆さん、それぞれいつ飲むのか、わかりますか?

食前、食後はわかると思いますし、たいていの薬は食後ですよね。

では、食中と食間は?というと。

Mさんが食間はいつ飲むのか、聞かれたところ、

「食事と食事の間です!!」と答え、さらに続けて、

「食間というのは、例えば、朝食と夕食の間・・・」と言ったら、

「じゃあ、昼食か!醤油かけて、どうぞ!」とすかさずツッコミが。

ちなみに、食間とあったら、食事が終わって2時間ほど経ってから

飲みます。食事中に飲むのが、食中です。間違っても、醤油を

かけたり、ソースをかけて、服用する飲み方ではありません。。。

実際、とある人の知っておられる人が食間の薬を醤油をかけて、

食べていたという、ウソのような本当の話をされていました。

マイコプラズマやら、風邪やら、インフルエンザが蔓延していますが、

薬は正しく、きちんと飲みましょう。。。

TrackBack URL

コメント