顕正新聞に顕真学院の記事がありました!他

親鸞会発行の7月1日号の顕正新聞に顕真学院の記事が少しありました!!!

降誕会の後に海外の親鸞学徒が研修を受けに来られた時の研修の様子です!

感動しました!

先日、研修を受けられた人達からお礼状を頂きました。翻訳は今回の新聞に

顔写真が載っていたJさんがしてくれました。

多くの人が書かれているのが、「講義で教えてもらった事をやろうとすると難しい

ことがわかりました。顕真学院は教えてもらったことを即実践できるすばらしい

環境です。」「親鸞学徒は同じ目的に向かって進む仲間だから、団結しなければ

ならない」「時間、約束を守ることの大切さがわかりました。」という感想です。

中に「顕真学院では難しい仏教の学問をする所だと思っていました」と書かれて

いる人もいました。

このように思われている人は少なくないと思います。顕真学院は難しい仏教の

勉強をする所や厳しい修行をする所ではありません。9歳の子供から80代の

人までいろいろな人が研修を受けに来られ、毎月ありますので、どんどん

来てもらいたいと思います。(勿論、7月もあります!)