心は見えないけど。

今回の東北地方太平洋沖地震の被災者の皆さんの姿をテレビで見るたび、どんなに

こそ不安で心配なことと思います。1日も早い復興を願っています。

さて、ショコラさんが地震後、こんな詩が使われたCMをよく見たと言っていました。

「心は見えないけど、心遣いは見える。思いは見えないけど、思いやりは見える。」

心に沁みるいいフレーズだと思いませんか?思いやりの心は思っているだけでは届き

ませんが、行動に移したら、人を明るく、幸せにします。中にはずっと心に残り、

忘れることができない、どん底だった心がパッと明るくなった一言、行動となることも

あります。そんな経験をされた人、あるのではないでしょうか。相手が喜んでくれたら、

嬉しくなりますよね。まさに仏教で教えられる自利利他(人の幸せが自分の幸せ)です。

たくさんの人の思いやりの心で、1日も早く、被災された方々が元の生活に戻られたら、

と思います。

※この詩はACのCMで使われています。宮澤章二さんと言われる人が作った詩です。

どうやら本の1節みたいです。

TrackBack URL

コメント