東日本大震災

今回、東日本大震災に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

毎日のニュースで被害の深刻さが知らされるばかりです。ニュージーランドの

地震で日本人が多数巻き込まれたとニュースで報道されていた矢先、今度は

この日本で世界最大の地震が起こるとは夢にも思っていませんでした。

今日は人の身、明日は我が身。火宅無常の世界と言われた親鸞聖人の

お言葉が現実味を帯びて迫ってきます。

 地震当時の福井は揺れ自体は酷くなかったのですが、長い時間の横揺れで、

気持ち悪く、大地震の前兆かと思いました。今は単1の電池、カセットコンロが

店から消えているそうです。ガソリンスタンドの人から県外から「軽油をドラム缶で

5つ欲しい」という企業があったと聞きました。不要な買い置きは控え、

必要な人、場所に物資が行くように心がけなければならないと思いました。

 福井は50年以上前に大地震を経験しています。また、水害もあり、災害の多い

地域です。福井県内でとある人からの1通のメールが人から人へ伝わり、

多くの人が支援物資を持って集合した、というニュースがありました。

 こういう時こそ、お互い助け合い、励まし合っていかなければならないと思います。

 被災者の皆様には1日も早い、復興をお祈り申し上げます。