驚きのレトルト食品

最近、今までにないレトルト食品を聞きました。レトルトと聞くと、カレーとか、

どんぶりのもとなどが袋に入っていて、お湯で温めて、ご飯にかけるだけ、と

いうものを想像します。添加物、保存食、着色料たくさん入っていそうな、体に

悪いイメージがありませんか?しかし、私が聞いた驚きのレトルトは、肉じゃが

です。じゃがいも、にんじんなどの材料が生、もしくは生に近い状態で、調味料

と一緒になっていて、袋ごとゆでるだけで、美味しい肉じゃがのできあがり、

というものです。味もしっかり沁み込んで、美味しいらしいです。どうやら

あんしん弁当さんにあるとか、ないとか。この方法なら、袋をゆでるだけで、

まさに”できたて”のものが自宅で食べられますね!機会があれば、食べて

みたいと思います。

TrackBack URL

コメント