停電、その後。

年明けて、最初の更新です。

皆さん、どんどんブログの方を更新していきますので、今年もよろしく

お願い致します。

早いもので新しい年になって、もう4日。しかし、4日前は去年だったわけで、

去年、今年と別々のものではなく、続いているものなんですよね。同じように

今、生きていますが、一息、切れたら後生。後生と聞くと、遠い未来のように

思ったり、自分とは関係ないことのように思いますが、そうではなく、今生の

延長であり、吸う息吐く息と触れ合っている、ごくごく身近なもの。

老後のない人、10年後、5年後、来年が無い人はいますが、後生の

ない人はいません。後生こそ、一刻もはやく解決しなければならない

問題です。今年も親鸞聖人の教えを聞き、光に向かって進ませて頂きます。

 さて、前回の更新から随分、だいぶご無沙汰となりました。前回、

停電の記事をアップましたが、その30分後に復旧しました。全部で

停電した時間は1時間半ほどでした。。。「停電、大丈夫でしたか?」と

心配してくれた人がいたので、申し訳ない事をしました。学院生は

復旧する兆しが無かったので「もう寝るしかないわ」と寝てしまって

いましたが、私は起きていたので、電気がパッと点いた時、いつも

親鸞会館で教えてもらっている通りに「点いた!点いた!」と言いました・・・。

わずかこんなことでさえ、言わずにおれないのに、阿弥陀仏に

後生の一大事を助けて頂いた時の喜びは想像もつきません。今回の

停電は困ったことでしたが、同時に貴重な体験となりました。

TrackBack URL

コメント