雪は危険!

昨日、屋根から落ちた雪に当たって、亡くなられた人がいたとニュースで

やっていました。どうやら、雪が当たって、気絶して、そのまま目を覚まさず、

凍死したようです。「死の縁、無量」と言われますが、恐ろしいです。

Y先生から教えてもらいましたが、1メートル四方の雪の重さはなんと

2、300㌔にもなるそうです!成人男性が乗っても壊れないみかん箱も、

1メートル四方の雪を落としたら、ぺちゃんこになるほどの威力があるそうです!

雪国に来られる人は、くれぐれも屋根の下を極力通らないように気をつけて

下さい!

こんな事を聞くと、”雪は恐ろしいもの”と思いますが、中には”キレイなもの”と

見る人もあるでしょう。雪が降らない所に住んでいる人は”心を弾ませるもの”に

見えます。雪が降らないところから来た学院生は嬉しそうです。嬉々として

雪かきをします。私は「雪かきしないといけない、移動するのに普段の倍はかかる」と

思い、”やっかいなもの”と見ます。中には雪を見て、”おいしそう”と言う人もいます。

自分の思い、都合で見方が変わり、その”色メガネ”を取って、人間は物を見ることが

できないと教えられます。

”正も邪も 勝手に決める 我が都合”

自戒していきたいと思います。

【お知らせ】

お知らせです!食事処サンキューでブレンドコーヒー、アメリカンコーヒー、

モーニングセットのコーヒーが1杯50円でおかわりできる新サービスが

始まりました!!!ますますサンキューでゆっくりしてしまいそうです・・・。

TrackBack URL

コメント