美味しいお店の判断基準

先日、男性と女性どっちが良いか、という記事を書きましたが、とある人が

「私は今、女性だけど、過去世、人間に生まれた時は男性に生まれたことは

なく、ずっと女性だったと思う。だって、男性の気持ちがわからないから。」と

言われていました・・・。

さて、今月、研修を受けているNさんが今までの人生経験から「お茶が

美味しいお店は料理も美味しい。これは断言できます!」と言っていました。

その理由は、「お茶というのは相手を思いやる心が出ると思うし、お茶はお店に

入って、一番、最初に出てくるもの。お茶を飲みながら料理が来るのを待つの

だから、お茶によってその後出てくる料理の味の感じ方が変わるのでかなり

影響を与えます」とのこと。

 Y先生がそれを聞かれて「しょうもない、薄いお茶を出すお店もあるよね」と

言われていました。

私はあまり意識したことは無かったですが、言われてみるとそうかもしれない、と

納得しました。お店の判断基準の一つにしたいと思います!

TrackBack URL

コメント