お金があるのが幸せ?

今、営業一筋25年されたNさんが顕真学院に研修を受けに来られています。

投資の営業をされていたそうです。1000万円の元金が30億になった、とか、

5億円の儲けを出した主婦を見たこともある、と言われるNさん。そのNさんが

しみじみこんなことを言われました。

「金持ちは自分が金持ちだとは思っていない。もっとお金を持っている人を

見ているから。しかも、いろいろなお金持ちをこの25年、見てきたけど、

幸せな人をただの1人も会ったことがない。お金があったら、あったで、

お金が無くなる不安があるから。お金があってもそれだけでは幸せになれない。

これは断言できます。見た目は人が羨むんですが。」

経験から裏打ちされたNさんの言葉に強い説得力を感じました!

しかし、それを聞いた学院生のKさんが「それでもお金が欲しい…。」と言って

いました。。。必要以上のお金は身を滅ぼしかねません。ニュースでは

今年の流行語にも登場した人が献金で問題になり、世間から袋叩きに

あったり、また、裏金、わいろ、脱税がばれてこの世の地獄で

苦しんでいる人はあちこちにいます。それを見て聞いて知っているはずの

Kさん。深い業(ごう)を感じます。。。

 私も投資関係の仕事をしていたので、一言。お金はこつこつ貯めるのが

一番ですよ。投資をする時は無くなっても構わない金額の範囲でしないと

人生、破滅するかもしれません。。。