あれは何?

いよいよ11月も終わり、今年も残すところあと1ヵ月となりました。

本当に月日が経つのは早いですね。

さて、顕真学院に来られた人なら気づく人もあると思いますが、

顕真学院から海の方角を見ると、何やら風車のようなものが見えます。

風車
先月までは、一向に動く気配がなく、モニュメントの一種のようなあれは

何でしょう?写真を見られて気付かれる人もあると思いますが、実は

風力発電の発電所です。高さ80メートル、羽の長さは40メートル、

発電量はあわら市全世帯分に相当する電力を発電できるそうです。

今月に入ってようやく、試験運転が始まりました。吉崎御坊、東尋坊に

続く観光の名所になりそうです。外国の人が最近、視察に来たようで、

その業界の人にとって注目度は高いようです。動いている様子を見ると、

あんまり羽の回転速度は速いようにように思えませんが、なんと

時速100キロも出ているそうです!近くで見たら、圧巻だと思います。

TrackBack URL

コメント