言葉の壁

台湾から顕真学院に留学しているYさん。実はYさんはパソコンに暗いそうで、

パソコンの設定の相談を受け、早速、取りかかりました。少し設定を進めた

ところで、何かが原因でうまく設定ができず、画面上に注意文が出てくる

のですが、中国語で出てきた為、何が原因か、わかりませんでした。

Yさんはその文章は読めるのですが、日本語でどう言えばよいか、わからず、

暗礁に乗り上げてしまいました。。。言葉がこれほど高い壁になるとは、

これを通して痛いほどわかりました。

 親鸞会館にはたくさんの海外の人達が参詣されます。親鸞聖人の

教えを聞きに、日本まで来られるとは、阿弥陀仏のご念力の強さは

いかほどか。すべての人を必ず救ってみせる、と誓われた

阿弥陀仏の本願をこれらの海外の人達を通して、見せてもらっているように

思えてなりません。