年齢

今日で研修2日目。

どういうわけか、顕真学院で研修を受けられると、年齢、性別を問わず、

皆さん、元気になられます。今回も例外なく、より一層、エネルギーに

満ち溢れてこられました。

さて、食事の席で、“年齢”が話題となりました。

「あの人とこの人は同い年だったの!!!」と驚きの事実が発覚。

見た目より、老けて見える人、若く見える人、いろいろいますが、どちらに

見られても、悩みはあるようです。大抵の人は「若く見られたい!」と思うと

思いますが。。。

とある人がこんなことを言われました。

「今でも、もう忘れられないのが、24の時、25の友達が入院したから、

お見舞いに行ったんだけど、その友達と居た時、そこの病院の先生から

『お母さん』と言われて、誰の事か、周りを見ても誰もいないし、その

お医者さんは私のことをじっと見てるし、『あぁ、私の事か!』とわかって、

その時のことは今でも、鮮明に覚えてるよ。友達は25だよ!…地味な

服を着ていたからかなぁ…。」

年齢の話題は避けた方が無難でしょう。もし、触れたら、大けがするかも

しれません。。。