報告手段

ビジネスマナーと学生の感覚は大きく違います。だから、たいていの会社では

新入社員に入社前後で新人研修を受けさせます。私も最初、勤めた会社で

新入社員研修を受けました。

いろいろと発見がありましたが、中でも報告手段の優先順位の違いに驚き

ました。

社会人となる前は①メール②電話③直接会って話す、が良いと思っていましたが、

物の見事に逆でした。

社会人の常識は①直接、会って話す②電話③メールの順です。勿論、時と場合と

内容によって、変わります。事務連絡をいちいち電話で伝えていたら、時間の無駄ですし、

大きな商談になったら、メールで済ますなんてできないでしょう。同じフロアにいて、

メールで報告もおかしいと思います。

 適切な報告手段を選択し、間違いなく伝わるように心がけていきたいと思います。