背筋を伸ばそう

突然ですが、このブログは顕真学院の公式ブログです!このブログでは

顕真学院はどんな所で、どんな事を学ぶ場か、少しではありますが、

紹介しています。このブログの存在はじわじわと認識されてきていると

感じています。最近、いろいろな人から「ブログ見てるよ~。頑張ってね。」と

励ましの言葉をかけて頂きます。まさかあの人が見られているなんて!と

驚く事もあります。あるところでは、このブログが更新されると皆さんで見て

下さっているそうです。こんな話を聞くとモチベーションが上がり、とても

有り難いです。これからもよろしくお願いします。

 さて、今週から1週間の研修が始まりましたが、今日で研修2日目。

 10年前に顕真学院で研修を受けられた人が参加されており、10年前と

変わらない館内、顕真学院のスケジュールに驚いておられました。

 今回の研修生は姿勢がピンとしている人が数名いて、Y先生が褒めて

おられました。背筋をまっすぐにするにはお腹に力をいれないといけません。

常に背筋が伸びている人は、キチッとしていて、真面目で信頼をおけそうな

印象を受け、第一印象は良いですよね。私も姿勢に気をつけていかなければ

ならないと反省しますが、特に聴聞の時、お勤めの時、背筋をキチンと伸ばして

いるか、気をつけていきたいと思います。

~おまけ~

 ある研修生(既婚の男性)が家で家事を手伝います、と話をされて。

Y先生「普段、家事をしない人が手伝いに入るとかえって、邪魔になります。

それより『有難う』『ご苦労さま』と何回も言った方が手伝うより断然、奥さんは

喜ばれます。顕真学院に研修に来られた主人は家に帰ると『うちの主人が

変わった』と奥さん方はすごくビックリされます。しかし、研修を受けられた奥さんは

家へ帰ると主人に三つ指ついて、主人にお礼を言うそうですが、三日と続かない

そうです。」

 とても参考になります。。。

TrackBack URL

コメント