研修が終わりました♪

今日でお盆を利用しての研修も終わりました。

今回は特に暑い研修でした。。。それでも、もっと暑い所から来られた人は

「顕真学院は涼しいですね」と言われていました。また、いろいろな所が

変わり、今月、模様替えをしたり、ベンチを設置したり、また、講義の場所が

仏間になったり、そして、初の海外の親鸞学徒が参加されたり、最年少の9歳の

子が参加したり、と今までにない研修でした。

建物内外の事が変わっても、顕真学院は人間の基礎を学ぶ場と

いう事は変わりません。人間の基礎の中には常識も入ります。


・雨が降った日は花の水やりをしない

・人の部屋に無断で入って、勝手に掃除しない

・掃除で手が足りないなら、しかるべき人に言って、応援を呼ぶ

・任せられた事ができなかったら、速やかに報告をする

・書き損じハガキは郵便局で新しいハガキに交換してもらえる

・現金書留とは?

・箸の正しい持ち方

・食器の正しい持ち方

などなど。この研修で起こった出来事の一部です。

また、言い方一つで印象がガラリと変わります。

「○○君は変わった」
「○○君は変わっている」

言われるなら最初が良いですよね…。

そして、顕真学院での研修を終えて、帰る時、忘れ物がたびたびあります。

今回もこんな忘れ物がありました。

nekutai
以前、顕真学院で1ヵ月学んでいた人が忘れたスーツとネクタイです。。。

ネクタイはすぐに締められるようになっています…(手抜きとも言いますが…)

こんな事をしないように顕真学院では教えています!

くれぐれも忘れものにはご注意下さい!

TrackBack URL

コメント