お聖教は大切に!

仏教の理解の浅さが原因だと思いますが、時々、お聖教を床に直接、

置いたり、お聖教の上に物を置いたり、お聖教の上で書き物をしたり

する人を見ます。仏教にはどんな事が教えられているのか、本当に

わかったならば、そんな事はしようと思ってもできるものではありません。

 教行信証は親鸞聖人が激しい布教の合間に、ご執筆され、一通り

書き終えられても常に手元に置かれ、亡くなられるまで加筆、修正を

重ねられたお聖教です。御文章は蓮如上人のお孫さんである円如上人が

全国各地に点在していた御文章を一つ一つ歩いて集められ、今のような

80通の御文章を編纂され、しかし、余りの激しさに完成と同時に

亡くなれたと言われる文字通り命をかけられたお聖教です。

教行信証と並んで浄土真宗では特に大切にされているお聖教です。

お聖教を書かれた善知識方のご苦労は計りしれませんが、ご苦労に

ご苦労を重ねられて書かれたお聖教だとわかれば、とても粗末に

するような事はできませんよね。

~おまけ~

 顕真学院のほんの近くで花火大会がありました!

 打ち上げ始めから最後まで見ることができました!!!

花火
携帯のカメラで撮ったので、綺麗ではないですが、こんなもんですかね。。。

夏の風物詩を見れて、皆、満足していました♪

TrackBack URL

コメント