徒然なるままに…。

8月に入ってから、ブログで書きたいことが毎日のようにあって、更新頻度が

上がっています♪気温も上がってきており、8月に入ってから猛暑日が

続いています…。一体、この暑さはいつまで続くんでしょうね。。。

今日はちょっとした出来事を徒然なるままに書き綴っていこうと思います。

1つ目。

モカさんはY先生にここ最近、「これは美味しい!」と毎日のように言われ

続けています!今日は酢の物を褒められていました!味付けに関しては

全幅の信頼を寄せられるようになってきました。しかし、本人は

「まだまだ修業中の身です」と言っていますが、モカさんは某有名レストランで

5年、働いていました。レストランでの修業の日々を少し聞かせてもらいましたが、

厳しい下積みを重ねていて、その努力の結果が現れていると思います。

 常に向上心を失わず、研究、工夫をすることはとても大切な事だと思いました。


2つ目。

 夏バテに「甘酒」がいいらしいと聞きました。甘酒と言ったら、冬の飲み物という

イメージだったので驚きました。それをA先生に言ったら「昔から夏バテに甘酒は

いい、と言うよね」とのこと。私は試したことがないのですが、暑い日が

続いているので、試してみる価値はありそうです。

3つ目。

 ある人が上司に話しかける時、おっかなビックリで話かけるせいか、上司から

「何か、話をする時、こちらを三白眼で睨みつけている」と言われていました。

 これを聞いて、私はどうだろうと振り返ってみました。上司に気さくに

話しかけるのって立場が上の上司になればなるほど難しくないですか?

私だけでしょうか…。

 べっぴんも 笑顔忘れりゃ 五割引

という歌がありますが、笑顔で接するのはとても大事です。

笑顔の人には近づきやすいし、印象も良いですよね。親しい人なら笑顔で接する

ことが出来ても、どんな人にも、特に苦手な人には難しくありませんか?

どんな人にも笑顔で接している人を見ると、見習わなければならない、と思います。