親鸞会館に行きました♪

日曜日、親鸞会館で高森顕徹先生の講演会がありました。その中で観無量寿経に

説かれている三福のお話がありました。観無量寿経と言えば、王舎城の悲劇で

皆さん、知っておられると思います。

三福とは3つの福(善)ということで良いものから順に、世福、戒福、行福の3つが

あります。中でも戒福とは、仏法僧に従い、諸々の戒律を守り、起居を乱さぬことを

言います。「諸々の戒律を守り、起居を乱さぬ」とは規則、約束を守り、起床、就寝を

守ること、と教えてもらいました。まさにそのやり方を教えてもらい、実践するところが

顕真学院です。決まった起床、就寝時間を守るところから始まり、時間、約束を

守ることなどの人間として、最低限の基礎を学び、実際にやって、身につける。

顕真学院に研修に来られたならば、ハッキリしますが、顕真学院に来られた人が

周りにおられたら、是非是非、顕真学院はどんな所か、聞いてもらいたいと思います。

(研修に参加された人は嬉しくて言わずにおれないと思いますが…)