停電がありました

昨日、顕真学院で停電がありました。

太陽が輝く午後、1時間半ほどだったのですが、その間、電気のありがたみが

よくよくわかりました。仕事もできないし、何より暑さをしのぐのはウチワのみ。

思わず風通しの良いところに移動してしまいました…。まだ電気がこないかな、と

思っていた時に復旧して、思わず「電気がきた、電気がきた」と繰り返し言わずに

おれませんでした…。こんな事でさえ、嬉しいのですから、阿弥陀仏に永久の闇より

救われた時の喜びは想像もできません。いつも正信偈の冒頭二行で親鸞聖人から

教えて頂いていることを思い出した、出来事でした。

今、朝の体操は外です♪

今日も暑かったですね。水分補給をしっかりとして、熱中症にならないように

気をつけたいと思います。

さて、今週から顕真学院で1週間の研修が始まりました!

今回の研修から朝の体操を外ですることになりました。すっきりと晴れ渡った

空の下、すっきりと爽やか、気持ちがいいです。そうそう、もう世の小中高生は

夏休みで小学生は朝のラジオ体操しているんじゃないでしょうか?夏休みと言えば、

ラジオ体操ですよね!私も小学生の時、夏休みのラジオ体操は毎年、出ていました。

なぜ毎年出ていたのかというと、皆勤賞だとちょっとしたご褒美が貰えるからです♪

ご褒美欲しさに学校がある時よりも早く起きて、張りきって参加したのを覚えています。

ラジオ体操が終わった後、上級生がカードにハンコを押してくれた事が妙に嬉しかったん

ですよね。ラジオ体操が終わった後はせっかく皆、集まったということもあり、地元の

野球のチームの練習に参加して、1時間ほど練習していました。。。今振り返ると、

学校がある時よりバイタリティに溢れていました。このやる気はどこから出てきたん

でしょう?休んでいいよ、と言われると無性に休みたくない!って気持ちになり

ますよね?…私だけでしょうか。

顕真学院の熱い戦い?

連日、各地で猛暑日が続いて、聞いているだけで、うんざりしてきます。

岐阜の多治見で最高気温が39度となったそうで、今からこんなに暑くては、

8月になったら、どうなってしまうのだろうか、と心配です…。

 暑い日が続いていますが、顕真学院でも”熱い”戦い?が繰り広げられて

いました。Aさんが食事の時にTさんとの”攻防”を話してくれました。


~昨日の朝の掃除~

Tさん「♪♪~♪~♪♪♪~…」

Aさん「Tさん、今、鼻歌を歌っていましたよね?」

Tさん「…イイエ。。。」

Aさん「自覚がないんですか?」

Tさん「ハイ。。。」

という問答があったそうです。間違いなく自覚があるはずだと思ったAさん。

納得がいかず、でも、一筋縄ではいかないと考え、策を練ってその日の夜、

お風呂場で再び戦いが始まったのです…。

~お風呂場にて~

Aさん「朝、歌っていた鼻歌は何て言う歌なんですか???」

Tさん「隅田川です

Aさん「やっぱり鼻歌歌っていたんじゃないですか!でも、隅田川???」

Aさん「…神田川じゃなくて?

Tさん「そうでした。神田川です…」

Aさん「……神田川、好きなんですか?」

Tさん「はい、好きです。」

 これで終わりかと思いきや、

Aさん「この後、話を聞いたら、実はTさん、神田川の歌詞がわからないそうです」

の言葉にビックリ!その一連の話を聞かれたO先生が、

「T君、神田川のエピソードは知っているか?」

「はい、知っています」

「じゃあ、何や?」

「…わかりません。」

その後、Tさんはよく鼻歌を歌っていることがわかりました。

普段、寡黙なTさんの面白い?一面が新たに垣間見られた時間でした…。

笹寿司で夏バテ防止!

皆さま、こんにちは。

今回は某お弁当屋さんのブログ風です。

連日、暑いですね~。最高気温が38度の所があったり、猛暑日が続いて、

ニュースを聞くだけで汗が出てきませんか?これだけ暑い日が続くと食欲が

落ちますよね。そんな時には「笹寿司」がおススメです♪

sasa
笹寿司は福井、富山のスーパーでよく見かけます。他の地域で笹寿司って

あるんでしょうか???

笹には殺菌と食欲増進の効果があり、この時期にピッタリの材料なんです♪

笹の殺菌効果というのは強力で笹を主食とするパンダは何と病気にならない

そうです!笹の良い香りが食欲をそそり、何個でも食べられそうな気になります。

笹を使ったものは他にも、ちまき、笹餅、笹団子、笹飴など案外、多いんです。

(ちなみに笹餅は豆餅を笹にくるんだもの、笹団子は草餅を笹にくるんだものです)

Y先生陣頭指揮のもと、A先生、O先生、ショコラさん、マロンさん、私で

笹寿司プロジェクトがスタートしました。作り方は以下の通りです。

1.笹を水につけておき、布巾で汚れと水気をしっかりと取る。

2.笹を十文字に置いて、その上に寿司飯、具(今回は塩昆布、キューちゃん、

紅ショウガ)をのせる。

3.笹でくるむ。最後、重しを乗せて、一晩、おく。

A先生が太陽がサンサンと輝く暑い中、笹を取ってこられました。笹寿司作りで

一番、大変なのが笹を取ってくる事なんです…。

笹も揃って準備万端。A先生が水につけてあった笹を拭かれ、O先生が笹を

十文字に置かれ、マロンさんが寿司飯を笹の上に置いていき、私が具を

寿司飯の上に置き、Y先生が笹でくるまれ、ショコラさんができた笹寿司を

敷き詰めて、上に重しをのせる、という流れで笹寿司作りが進んでいきました。

毎年、7月に顕真学院で笹寿司を作っていて、ちょっとした名物なんですよ♪

この時期に顕真学院に研修を受けに来た人はラッキーです♪

F館で過ごす休日

北陸地方も梅雨明けをして、いよいよ夏本番ですね…。今年は一体、何日、

猛暑日があるんでしょうか…。猛暑日と聞くだけで汗が出てきます。。。

さて、今日は海の日でしたが、皆さん、どのように過ごされたでしょうか?

聞法ドメインで過ごされた人、地元で講演会に参詣された人、いろいろあると

思います。私は昨日、初めてF館に宿泊をして、今日は研修会に参加しました!

なかなか都合が合わず、何度か拝観した程度で、いつか必ず、宿泊したい!!!と

思い続けていて、ようやく念願が叶いました!一流ホテルを思わせるロビー、

柔らかな照明、ゆったりとした時間の流れ、いつまでも居たい!と思わせる

雰囲気が一杯でした!さらに今朝、森林浴もできました。降誕会の時、紹介が

ありました、あの場所です。すでに歩かれた人もあると思います。

ドメイン1
↑木陰に入ると一気に涼しくなり、風が爽やかでした。
 道が整備されていて、歩きやすかったです。

ドメイン2
↑最後、F館が見えました♪

最高の祝日を過ごすことができました♪

~追記~

 ベリーさんがF館でモーニングと喫茶コーナーで、ソフトクリームを作っているのを

見ました!とてもハツラツとしていて、笑顔満開でした♪

時間の大切さ

正本堂で時計が増えたことを皆さん、ご存知ですか?トイレの中にまで

時計が取り付けられて、何と51個もの時計が増えるそうですよ。

どこにいても時計が見え、いつでも時間を知ることができて、とても有り難いです。

社会人となったら、時間を守ることは最低限のマナーだと思います。

松下幸之助は各店長を招集して会議を開いた時、時間に遅れた店長をその場で

クビにしたことがあるそうです。社会に出たら、約束した期限に遅れる、遅刻するなど

時間に関した約束を破ると信用を著しく落としますよね。時間にいい加減な会社は

ロクな会社じゃないように思います。それほど、皆が時間を大切にしていることの

表れだと思います。時は金なり、という言葉もありますが、人命が地球より重いと

分かれば、金どころでない価値が時間にあると分かります。

私も期限に遅れたり、遅刻しないように気をつけていきたいと思います!

答えは端的に?

昨日から、福井は梅雨空が一掃されて、太陽がサンサンと輝いて、かなり暑いです…。

いよいよ夏本番で、暑いのが苦手な私はうんざりとしてしまいます。

 さて、食事の席で鳥取出身の学院生が鳥取の民謡を披露してくれました!

最初、「え?歌うんですか???」と言いながら、何だかんだで、ノリノリで歌い始めました。

♪ 何の因果で 貝殻こぎ なろうた

どういう因縁があったのか、貝殻こぎ(貝とり?)になったんだろう、という歌詞で、

それを聞かれたY先生。すかさず!

「過去世の業だからでしょ!!」

と疑問(?)を一刀両断されました…。さすが見方が違います!?

食事処サンキューに行ってきました♪

久しぶりに射水市青谷にある食事処サンキューに行ってきました!

ちょうど、サンキューのブログを書いているライターに会い、新製品の

案内(売り込み)を一通り聞き、世界優秀味覚賞1つ星の商品とか、

更にその上の2つ星の商品とか、ココナッツを丸ごと冷凍したアイスとか、

相変わらずのこだわりの品ぞろえにただ唖然とするばかりでした。

中でも驚いた物がサンキューのあのアイスコーヒーが紙パックになって

新登場していました。
コーヒー1
↑左が加糖で右が無糖です♪

最初、サンキューのバリスタがお勧めしているコーヒーかな、と思っていました。

しかし、よくよく説明を聞いてみると、何と!ある工場にサンキューのコーヒー豆を

持っていって、そこでネルドリップして、パック詰めしたものだそうです!まさか工場で

生産しているとは思いも寄りませんでした。説明書きにこのように書いてありました!!!
コーヒー2
↑「プロが厳選した生豆を時間をかけてじっくりと焙煎し、コーヒーの持つ旨みを
ネルドリップで丁寧に抽出いたしました。季節を問わず、お手軽にコーヒーを
お楽しみください。」と書いてあります。

ショコラさんと私で無糖のものと加糖のものと1本づつ買って、飲み比べをしてみました。

無糖のものはペットボトルで売られているものより若干、苦さが強いかな、と思いましたが、

とても美味しかったです!加糖のものは、とても飲みやすく、一気に飲んでしまいました。

暑いこの季節、お世話になる機会が多そうです♪

観察日記(サボテン)

顕真学院で育てているサボテンが花を咲かせました♪

さぼてん1sabotenn2
サボテンの花は初めて見ました。そもそもサボテンが花を咲かせるとは

思っていませんでしたが…。

サボテンの花は1日でしぼんでしまう、儚い花だそうです。

ちなみに花言葉は「燃える心」「情熱」などがありました。さすが熱いところに

生育しているだけありますよね。

顕真学院のブログのライターの性別は?

今日、縁のある人で参議院選挙の不在者投票に行って来ました。

目的が大事だから、手段が大事。人生の目的、達成に向けて進んでいる

親鸞学徒は政治や経済などにも関心を持ち、決して疎かにしてはならないと

思います。

 さて、とある学院生から、顕真学院のブログは女性が書いているものと

思っていました、と言われました。

 その理由を聞いてみると、ブログのテンプレートや登場人物の名前、文章から

このブログのライターは女性だと思っていたそうです。確かに、登場人物の

名前は顕真学院の女性陣に決めてもらった可愛らしい名前で、ちょこちょこ

女性陣にも記事を書いてもらっているので、そう思う人もあるかな、と思い

ます。私は意識して、女性が書いているような雰囲気を出そう!なんて、

思ってないのですが、皆さんはどう思われますか?今もたびたびあること

ですが、ショコラさんって誰ですか?と聞かれますし、顕真学院のブログは

誰が書いているんですか?と書いている本人を目の前にして聞いて

こられる人もあります。私としては、できるだけ、これはこの人!とわかって

もらえるように書いているつもりですが、やっぱり”つもり”止まりなんでしょう。。。

日々、研究、工夫、努力して、よりよい文章が書けるように頑張りたいと思います!