”間”は大切

何かアクションを起こす時、タイミングというのはとても大切だと思います。

例えば何か案内をしなければならない時に皆さんが聞く態勢になっていない状態で、

大きく明るい声で言っても、皆さんに聞き取ってもらえず、もう一度、案内を

しなければならなくなります。上司に何か伺ったり、書類にハンコを貰う時も、

上司が忙しい時に、お願いしたら、「何で忙しい時に持ってくるんだ!」と

怒られてしまうかもしれません。

何か決意した時、すぐに実行しなければ、決意したのに崩れてしまうことが

多いように思います。「タイミングは命」としばしば聞きますが、タイミングを

外したら、良い結果になるはずが、思いがけない悪果を受けることもあります。

私も間が悪かった為に、痛い経験を何度となくしてきました。逆にタイミングが

良かった為に思わぬ結果に驚いたこともあります。

なかなか難しいところではありますが、努力、反省をしていきたいと思います。

TrackBack URL

コメント