研修その後…

一気に暑くなって、あの涼しさはどこへやら…。冷たいものが恋しくなる時期になりました。

5月のGWは親鸞会館で研修が行われた、とこのブログでも書きましたし、顕正新聞でも

紹介されました。所変われば、雰囲気も変わります。教えてもらう内容は同じでも

顕真学院での研修と親鸞会館での研修はどこか違うのではないか、と思いましたが、

親鸞会館での研修を受けられた皆さんの劇的な変わりように、驚きの声が上がって

いるそうです。

何か頼んだら、終わりました、と一言、言われるようになった、とか、

お礼状をマメに書かれるようになった、とか、

挨拶や返事が声が大きく、明るく爽やかになったなど、

いろいろな声が聞こえてきます。

驚くことに親鸞会館での研修期間は顕真学院での研修期間より短かったのですが、

その短い期間でたくさんのことを学ばれていかれたようです。

”変わる”のは時間も大切だと思いますが、まずはちょっとでも吸収しよう!という

心がけと教えてもらったことをすぐに実践することが大切だと思いました。