バッタリと再会

先月まで学院で学んでいた人と今日、その人の職場で再会をしました。明るく

爽やかな笑顔を絶やさず、生き生きと働いていました。返事、挨拶が明るく

ハッキリと大きな声で他の人と比べると異彩を放っているそうで、職場の先輩の

皆さんの評判も良く、とても喜ばれている、という話も聞きました。挨拶、返事は

社会に出た時、人間関係を円滑にする為に必要なことですが、そのことを教えて

もらうのはなかなか難しいと思います。とかく成果主義の世の中で、成果を出せ、

結果を示せと言われ、基本、基礎が疎かになっているように感じます。

顕真学院では徳育ということで、様々なことを教えてもらいますが、社会の

第一線で活躍されているような人が「顕真学院で教えてもらったことは宝です!」と

喜ばれているのですから、挨拶、返事一つとっても、こういう事が大事だと教えて

もらう機会というのは無いと感じます。教えてもらえない大切なことを学べる

のですから、顕真学院は宝島であり、感動して、また顕真学院に来たいと

言う人が多いんだと思います。