骨が溶けるのは炭酸のせい?

今週は寒い日が続きましたね。東京では、なんと雪が降り、

41年ぶりの遅さらしいです。

せっかくしまった冬物を出された人もあるのではないでしょうか。

風邪など引かぬよう、体調管理に努めたいと思います。

ある人から「コーラの炭酸が骨を溶かすと言われるが、それは

全くの誤解だ」という面白いことを聞きました。これは子供のころ、

よく言われて、炭酸飲料を飲めなかった人もいるんじゃないでしょうか。

更にその人は「確かにコーラを飲むと骨が溶けるが、それは炭酸では

なくて、リンがカルシウムと結合しやすく、それで骨が弱くなるので

あって、原因が全然、違う」と言っていました。確かに炭酸って

二酸化炭素を溶かしたものですから、骨を溶かすほど酸が強いわけ

ではないですよね。正しい原因はリン。リンはどうやらスナック菓子に

多く含まれている成分らしく、スナック菓子を食べた方がコーラを飲む

より骨に悪いそうです。原因を正しく見極めないと、とんでもない誤解を

生み、大変なことになることがわかりました。他にもいろいろと食べ物の

大切さを教えてもらいました。目からウロコの話が多く、顕真学院での

バランスのとれた、健康を考えられた食事を頂けることはとても有り難い

ことだと思いました。

 ただ、その人が付け加えていたのが、今はこのように考えられていても、

ひょっとしたら、変わるかもしれない、と言っていました。まだまだ未知の

部分が大きいのかな、と思いました。