縁が無ければケンカもできぬ

ご縁になれば、と、縁ある人に仏教の小冊子を渡しています。今日、ガス屋さんにガス代を

納めて、いつものように小冊子を渡すと「こんないい本をいつも頂いて悪いから」とお店に

置いてあった売り物を少し分けて頂きました。

 お礼を言った時、「顕真学院ってどこにあるんですか?」と聞かれました。

私はてっきり、周りに建物がないし、看板も出ているし、場所ぐらいは知っていると思って

いましたが、勘違いでした。そして、「顕真学院では何をしているんですか?」と

聞かれたので、顕真学院はどんな所で何をしているところか、答え、

顕真学院を知ってもらう良い機会になりました。

 いつも縁がなければ、ケンカもできないと縁の重要性を教えてもらっていますが、

近くにいても縁が無ければ、顕真学院に入ることができないどころか、

どこに建っているか、知ることすらできないことがわかりました。同じ集落に

住んでいても、名前も知らない人がいるかもしれません。縁って本当に

大事ですね。不思議不思議のご縁で今、顕真学院にいるんだな、と思いました。

TrackBack URL

コメント