研修を受けられての感想

今週、顕真学院で1週間の研修がありました。今回の研修の年齢層は幅広く、10代から80代まで、

実に様々な皆さんが研修を受けられました。ここまで広い年齢層だと、普通、共通した話題が少ないと

思います。が、親鸞学徒はそんなことはありません。一つの目的に向かって進む同志ですので、年齢や

性別など違っても自然と話が弾むんです。皆さん、話が弾んで弾んで大盛り上がりでした。

 さて、研修を受けられての感想を2、3紹介したいと思います。

・本当にあっと言うまでした。時間が経つのが早く感じるのはそれだけ多くのことを短い時間でできるように

なったからだと思います。

・地元にもこんな素晴らしい(顕真学院のような)建物、できないかしら…。

・地元に帰って早速、教えて頂いたことを実践します。皆に変わったと言ってもらえるように頑張ります!

・地元に帰ったら、余りの変わりようにH先生や主人が腰を抜かさないかしら。

などなど。最後の感想は冗談まじりでしたが、顕真学院で学ばれた喜びをビンビン、感じました。

顕真学院は宝島!と言われる人もありますが、本当にその通りだなと思います。