”できない”ことが勝縁

一昨日で1週間の研修が終わり、皆、様々な決意に燃えて、学院を去っていきました。

「継続は力なり」

良い習慣をずっと続けていくのは大変です。大変だからこそ、やる続ける人には物凄い力になると思います。

そうはわかっていても、決めたことをできないこともあります。その時、どうするか。

気持ちが途切れて、辞めてしまうか。それとも、奮起して、もう一度、やり始めるか。

辞めてしまったら、せっかく良い習慣でも、身につくことはありません。

途切れても、やる続ける人に身についたということがあります。

”できなかった”ということには、必ず原因があります。原因無しに起きる結果はありませんからね。

”できなかった”原因がわかったならば、正しい習慣を身につけられ、”できなかった”ことが勝縁となります。

私も反省することが多いですが、少しでも向上できるように頑張っていきたいと思います。

「はたけくらぶ」からこんにちは♪

今日は朝から青空が広がり、爽やかな1日でした。

朝から頑張るぞ~と思って仕事に取り掛かろうとした時、外から何やらトラックが入ってきた音が

しました。誰が来たんだろうと思って覗いて見ると、トラックから出てきたのは…あれ?オバマ大統領??

違う!!はたけくらぶで有名なあの師匠だ!!!そして、山さんもサングラスをかけて渋い装いで一緒に

来られました!

何と、師匠と山さんは大根を届けに富山から100キロ離れたこの顕真学院に来られたとのこと。

その大根がこちら!!

Image016
これだけあれば、煮物に大根おろしに…夢は広がります♪

ベリーさん!よろしくお願いします!!!

今、1週間の研修を受けに学生さんがたくさん来ていますので、感謝感謝です♪♪

話もそこそこに、師匠と山さんは、大根を置いていかれると颯爽とトラックに乗られ、富山に帰られるのでした。。。

ブログの通り、カッコよすぎです!!

研修1日目の様子

今回、研修に来ているのは学生さんです。食事の席でこんなことを言う学生さんがいました。

仏法を聞けて、心がガラッと変わって、嬉しい。

何の事かと聞いてみると、

今までずっとスポーツをやってきて、頑張れ、一生懸命、頑張れ!と言われる度に、どこに向かって?という心が

出てきましたが、人生の目的を知らされて、心がガラッと変わりました!

と満面の笑みで発表していました。

「なぜ生きる」にこんな一節があります。

人生に苦しみの波は絶えませんが、生きる目的を知った人の苦労は、必ず報われる苦労です。
人生は素晴らしい、と言う人もいれば、何をやってもむなしい、と言う人もいます。
 真の「人生の目的」を知るか、否かの違いでしょう。

顕真学院に研修に来られる皆さんは大きな喜び、やる気で燃え上がっておられる人ばかりです。

やはり、真の「人生の目的」を知るから、でしょう。今、顕真学院は気概に燃える人達で満ち溢れています!

~おまけ~

言い方一つで受ける印象が変わります。

Y先生から以前、こんな人がいたと教えてもらいました。

顕真学院に以前、国体で2位になった人が学んでいたそうです。

その発表があった時、皆で拍手をして、かなりの盛り上がったそうです。国体で2位だった人には

なかなか会えませんからね。その時の情景が目に浮かびます。しかし、よくよく聞くと、なんとその競技に

出た人が全部で2人だったそうで、それを聞いて、一同、ガッカリ…。

一つのことを表すのに、ビリというか、2番というか、言葉一つで印象が月とすっぽんほど違ってきます。

言葉は凶器にもなれば、薬にもなります。お釈迦様は優しい言葉は善だと教えて下さいます。

皆が幸せになるような言葉を使っていきたいですね♪

明日から始まります♪

明日からだんだん暖かくなるそうです。この時期は三寒四温と言われそうです。三日寒い日が続き、

四日暖かい日が続く気候を繰り返すという意味らしいです。気温の変化が激しいので、衣服で

調整するなどして風邪を引かないように気をつけたいと思います。

明日からいよいよ今月2回目の1週間の研修が始まります。

どんな感動で満ち溢れるのか、今から楽しみです♪

やって知らされる

やっぱり外から見ているのと、実際にやってみるのと全く違うとつくづく思います。

最近、ちょっとした事情で2日ほど、食事を作っていました。。。ベリーさん達の大変さを身を

もって実感しました。メニュー決めからもう大変!何を作ったらよいのやら。一人なら、そんなに

悩まない事でも、皆が食べるとなったら、いろいろ考えてしまいますね。あれこれ考えるのも、

何なので、結局、皆に何を食べたいか、聞いてしまいました。そこでハッとしました。母が私に

「今日は何を食べたい?」って聞くことがあります。それに対して私は「何でもいいよ。」と答えて

いました。この答えって一番、嫌な答えだと、今回、わかりました。。。だって、メニューに悩んで

聞いているのに、何でもいいよ、ってそりゃないよ、ってことですよね。メニュー決めも大変ですが、

それでもやっぱり一番大変な事は味付けでしょう!私の好みの味が皆が美味しいと思う味じゃ

ないですからね。そして、狙った味にならないのが料理の難しいところ。味付けに失敗したら、

目も当てられません。。。

 見ているのと実際するのは大違い。仏教は行学が大事だと教えてもらいますが、やってみて

はじめてわかることがあります。教えを知って、教えの通りにやってみる。そこで初めて”わかる”。

 相手の立場に立つことができる人もきっといろいろなことを実地にやってきた人だと思います。

だから、いろいろな立場での苦労、大変さがわかって、相手の心もわかるのではないか、と思います。
 

ロールさんの得意料理

顕真学院のニューフェイス、ロールさん。

得意料理を教えてもらいました!ズバリ!!「おにぎり」です。しかもただのおにぎりではなく、

真ん丸のおにぎり。

ロールさんいわく「真ん丸は極めました!三角は極めようと思いましたが、無理でした。」

わいわい盛り上がった後で、とある人が「真ん丸のおにぎりだと、のりを巻くのは大変じゃない

ですか??」と質問すると、ロールさんの返答は「のりを細かくして、それをおにぎりにまぶす!

真っ黒になるんですよ~。」

更に「うす焼き卵を巻いた時もあるんですよ~。」と極めたと言うだけあって、かなりのこだわりを

持っているようでした。

ここ2、3日、会話の中心にいるロールさん。まだまだ目が離せません!!!

ブログポータル!

どうやら今、流行っている風邪はお腹にくる、タチの悪い風邪のようです。顕真学院でも風邪を

引く人が何人か出てきています。うがい、手洗いの励行、体調管理をしっかりして風邪を寄せ

付けないように努めたいと思います。

 そういえば、2月15日号の顕正新聞で「ブログポータル」の記事がありました。ブログポータルで

当ブログもよく取り上げて頂いており、よりよい記事を書こうと向上の起爆剤となっています。やっぱり、

せっかくブログを更新していくなら、より読みやすく、情景が思い浮かぶような文章を書きたいですよね。

いろいろなブログを見ていると「こんな文章、構成も面白い」と本当に参考になります。これからもよりよい

ものを目指して頑張っていきます!!!

顕真学院のニューフェイス!

週末は嵐のように過ぎていき、今はようやくほっと一息ついています。

どうやらあちこちで風邪が流行っているそうですので、くれぐれも皆さん、お気をつけ下さい。

そして、これから顕真学院に研修を受けに来られる人は是非とも保温性に優れた服をもってきて下さい。

特に足元から冷えますから、靴下は厚手のものがいいですよ♪

 さて、マロンさんとの悲しい別れがあったわけですが、別れがあれば出会いもある!ということで、

新しく仲間が増えましたよ♪その名も「ロールさん」長野出身で今まで親鸞会館などで掃除をしていた

女性です!しかし、ロールさんは緊張の為か、新しい環境に慣れることで精一杯の様子。趣味・特技など

謎に包まれています。近いうちに聞き込み調査をしたいと思います。

 どうぞロールさんをよろしくお願いします。

マロンさん、去る…

明日、マロンさんが顕真学院を離れます…。

当ブログでも何回か記事を投稿してくれたのですが、振りかえると余り記事にしておらず、後悔が残ります。

結局、いつまでも一緒におれると思っていた事が原因ですけど。

会者定離 ありとはかねて 聞きしかど 昨日今日とは 思わざりけり (親鸞聖人)

親鸞聖人が35歳の御時に越後流刑となられ、法然上人との別れを悲しまれ、歌われたものです。

法然上人はその時、75歳で土佐の国に流刑となられています。親鸞聖人当時、人生50年と

言われた時です。生きて会うことができないと思われた親鸞聖人の心情はいかほどか。想像に

余ります。会うは別れの始めと言われますが、別れの日がいつかやってくるとはわかっていても、

それが突然、やってくるなんて思いもしないことです。結局、いつまでも誰一人欠けること無く、

ずっとこの状態が続いていく、と本心では思っているのではないでしょうか。それが幻想だったと

知らされる時が別れの時です。別れてしまえば、再び会うことはなかなかありません。小・中・高校と

同じクラスであった人達と今でも連絡を取るか、と言えば、全員ではなく、ごく少数の人です。今頃、

どこで何をしているかなんて、お互いに知りません。世間での出会いとはそんな出会いが多いですが、

親鸞学徒はそうではありません。たとえ生きて2度と会えなくても、光に向かって進む親鸞学徒の再度の

面会は弥陀の浄土です。

 親鸞聖人のお歌に対して法然上人はこのように答えられています。

別れ路の さのみ嘆くな 法の友 また会う国の あると思えば (法然上人)

マロンさんとは場所は変われど、進むべき方角は一緒です。今までお世話になりましたm(_ _)m

口癖…

口癖というのは自分ではなかなか気づかないものですよね。周りの人に言われても、「まさか!」と

疑ってしまいますよね。今回、研修に来ている学生さんにこんな口癖のある人がいました。

・「あっ!!○○さんいますか?」「あっ!!用事があって来ました。」など
何か言う時に、「あっ!」と勢いをつけてから話す。

次の口癖は多くの人が持っていると思います。
「え~、今日は…」
「それで、え~…」
言葉が続かない時やこの先、どう言おうか、考えた時、「え~」と言う人。

口癖の為に聞きづらくなるなら、直した方がいいですが、今までの習慣を変えるのは余程の努力が

必要です。「え~」と言う人は今まで気づかなかったそうです。直そうとしていましたが、その瞬間から

「え~」を連発していました…。