聞法ドメイン掃除に参加しました♪

昨日、親鸞会館で顕真学院のみんなと聞法ドメイン掃除に参加しました。

快晴で、風がそよそよと絶好の掃除日和でした!

聞法ドメインとは、私たちが親鸞聖人の御教えを聞き、人生の目的を果たさせて頂くための領域、場所と

いうことです。この連休では全国各地の親鸞学徒が聞法ドメインで親鸞聖人の御教えを聞き、また、

知らされたことを語り合っていますよ!

話は戻り、今回は赤2駐車場の花壇の草とり、石とり、土を耕して肥料を混ぜる作業をしました!

屈強な学院生たちがいそいそと草と石をとり、スコップと使って力強く、固くなった土を柔らかくしていました。

その様子がこちら♪

ドメイン
これがなかなか大変で、私たちが聞法ドメインを気持ちよく使わせて頂けるのは、陰で維持管理を

される人が苦労あってのことだと思いました。

こんな感じで掃除をさせて頂くと、愛着が湧きますね。

とても貴重なご縁でした☆

~おまけ~
マロンさんって実は文学少女だったのです。
O教授から「夏目漱石のとある作品を、かいつまんで、とてもわかりす説明してくれた」と大絶賛!
マロンさんの新たな一面を発見できました。